自分に合ったファンデーションの選び方

ファンデーションの選び方に関して重要なのは、まず自分の肌をよく知ることです。
肌が乾燥気味の人は、リキッドタイプのファンでが適しています。リキッドタイプには、オイルがたくさん含まれているので、お肌に載せた後にもしっとり感が続きますので、乾燥すること泣く一日過ごすことができます。逆に、オイリー肌の人がリキッドタイプをえらんでしまうと、過剰に皮脂がでてしまって、はだがテカテカの状態になってしまうので注意が必要です。
オイリー肌の場合は、パウダーファンデーションを選ぶと良いです。マットタイプのものをえらべば、肌に載せても自然に出てきた皮脂を吸収してくれて、それによって肌への密着効果もたかくなるので、メイクもちも長くなるのでうれしい効果です。
ファンデーションの選び方は、肌のタイプに加えて、肌の色についてもきちんと自分に合った色のファンデーションをえらぶことが重要です。テスターでいちど自分の肌に合わせて試してみると良いです。まず、ファンでの色を美と顔の境目に塗ってみて、自分の肌のいろと違和感がないものをえらびましょう。あまり色白にしたいからと言って明るい色をえらんでしまうと、首やカラダとの色があまりにもちがいすぎて、顔だけ不自然にういてしまうことがあるので注意が必要です。
そして敏感肌の人のファンデーションの選び方は、成分に着目して、あまり防腐剤などの余分な化学物質が入っていない、ナチュラルで自然由来のファンでを選ぶと良いです。